「天弓®ネットオース」とは
 天弓 Net Print System、天弓 Net Web Console System及び  天弓 Net Device Systemシステムにおいて認証キーデバイスにより個人認証を行い、ユーザの権限を自動的に付与するシステムです。



認証キーデバイス

天弓 NetAuthで使用可能なキーディバイス

 ・ 非接触式ICカード(NFC-A、NFC-F)
 ・ 接触式ICカード
 ・ 生体認証

ディバイスの選択方法

非接触式ICカード(NFC-A、NFC-F)

 非接触カードの場合リーダにかざすだけの運用になります。スビード重視の場面での利用に適しています。
 交通機関等の支払い等や小額決済ICカードで一般的に普及しており、現在ユーサ様で使っている社員証/施設入
 退出カードをそのままお使いになることも可能です。

接触式ICカード(FSS)

 接触型カードは パスワード(PINコード) 入力も併用した運用になり 本人認証が必要でセキュリティリスクの高い場面での利用に適しています。

生体認証

 生体認証は成りすましができないのでセキュリティ性を高めることができます。
本人の生態的な特徴によってIDの認証を行うためICカードなど物理的なID情報を携帯する必要がないため運用面、管理面での負担が軽減されます。

連携可能なPCクライアント認証ソフト

 クライアント認証ソフトと連携を行うことにより1つの認証キーディバイスでPCクライアントとプリンタを制御することが可能になります。

ソリトンシステム社製

 ・ SmartON® ID、FileZen®と連携

ローレルインテリジェントシステムズ社製

 ・ FSS®と連携

カーネルインターナショナル社製

 ・ 天弓にじ®Solution NetAuthは、お財布携帯及び、各社定期券等と連携

SmartON®、FileXen®はソリトンシステム社の登録商標です。
FSS®はローレルインテリジェントシステムズ社の登録商標です。
天弓®にじSolution NetAuthはカーネルインターナショナル社の登録商標です。

商品のお問い合わせ